会報「鳳陽」177号(令和5年1月15日付)の原稿を募集中です

鳳陽会では、会報「鳳陽」177号の原稿を募集しています。学生時代の思い出や催しのご案内等、何でも結構です。また、詩、短歌、俳句、写真など、会員の皆さまの作品も大歓迎です。 投稿はメールまたは郵便で受付けております。詳しくは事務局までお問い合わせください。なお、原稿締切は11月21日(月)となりますので、ご協力をお願いいたします。 会員皆さまからのご投稿を心よりお待ちしております。 ▽随感随想=1000字程度 ▽支部・同期会だより=600字程度 ▽ひろば=600字程度...

第92回通常総会報告

令和2年6月11日(土)午後0時58分から、山口市亀山町の「鳳陽館」において、一般社団法人鳳陽会の第92回通常総会を開催し、下記のとおり審議・報告を行い、午後2時10分に終了しました。 なお、今回の通常総会は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、昨年度と同様、規模を大幅に縮小して、会員の皆様には書面による議決権の行使をお願いして開催しましたが、お陰をもちまして滞りなく終えることができました。改めて会員の皆様のご協力に感謝申し上げます。 記 【決議事項】 1 第1号議案 令和3年度決算...

「払込取扱票」の全面的な見直しについて

 このたび、「払込取扱票」の全面的な見直しを行いました。  一般社団法人鳳陽会は、会報「鳳陽」の発行・配付や会員情報の管理・更新などの活動を行っています。また、鳳陽会寄附講座の開講、学生の就職活動に対する支援や、職業会計人コース、英会話講座開講に対する支援など、母校山口大学経済学部に対する支援を行っています。...

「日月の出会う時 1969+48(文芸社セレクション)」文庫本の寄贈について

 山口大学経済学部の卒業生(学21)が、御室 簾(みむろ れん)のペンネームで「日月(にちげつ)の出会う時 1969+48」(文芸社セレクション・文庫版)を刊行し、鳳陽会員の皆さんにも読んでいただきたいとして、鳳陽会にも数冊ご寄贈いただきました。  物語は、ある学生の街と北日本のある山を結んで展開しており、読者のイメージが広がるようにと主人公の訪れる土地、山、川、滝などの名前はすべて架空のものとしてあり、実在しません。また、大学や街も特定されていませんが、読む人が読むと山口大学、山口市のことだとわかります。...